The Birthdays 夏祭りアコースティックライブ

 会社の近くの公園では、地域のお店や企業が協賛して毎年夏祭りが開催されています。

 
 私の勤める会社もこのプロジェクトに協賛しており、今年は弊社総務部を通じて社員バンド「The Birthdays」出演の打診をいただきました。ところが、詳細確認するとこの公園、周りにはマンションも多く、「ドラムとベースは不可」とのこと。じゃあアコースティックでやるしかない、と思いましたが、打診をいただいたのは7月の後半。みんな忙しいだろうし、島ライブも控えているし日程的に別途アコースティックを練習するのは厳しいかなあ、と思いつつメンバーに確認したところ、

Vo.「やりたいです!」
Dr.「カホンとかジャンベでやればいいよねー」

・・・あっさりやることになりました(笑)。

 お盆休み中の個人練習と3日前に2時間弱の練習で、当日を迎えるという強行スケジュールです。

 夏祭りですから当然ビールも販売しています。ということで、生ビール2杯を飲んで、さあスタンバイ、と思ったら10分ほど押してる、とのこと。さらに前に演奏していた人の時に発電機のトラブルでしばし中断。我々のセッティングが完了したときには開始予定時間を15分ほど過ぎていました。しかも1曲目の後半あたりから少しですが雨が降ってきたりしてちょっと慌てました。

画像


 さらに思いもよらない出来事が!2曲目が終わったところでスタッフが「あと1曲でお願いします。」とのこと。公園で大きな音を出せるのは21時までらしく、無情にも5曲の予定だったところを3曲しか演奏できませんでした。残念!

【セットリスト】
1. 歩いて帰ろう
2. 家へ帰ろう
3. 猫になりたい(演奏できず
4. Zoo(演奏できず
5. 上を向いて歩こう

 でも、演奏が20:25から開始予定と遅かったにもかかわらず客席にはたくさんの人が残っていたし盛り上がってくれたし、一緒に歌ってくれたし、短い時間だったけどとても楽しく演奏ができたライブでした。ビデオ観ましたが1回しか練習してない割には演奏も悪くなかったですしね。

 最後はテープまで投げてくれました。100円ショップで買ってきたらしい(笑)。

画像



予定してなくてもライブの打ち上げはあるんですね。
見に来てくれたみんなと一緒に近くの居酒屋へ。結局帰宅はAM1時過ぎ(笑)。

楽しい夜でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック