とっておきの音楽祭に出演!

 震災後初めてのライブはアコースティックユニット「Petit Birthdays」です。

 敢えてアルペジオ中心での演奏に挑戦したのですが、大きなミスは無いものの、弱く弾こうとして音にならなかったり押さえ方が悪くて音が切れたり(苦笑)、というようなミスを頻発させていました。なかなか上手くいかないものです

画像


 アコースティックギターとボーカルだけなので、ごまかしがききません。思っていたほど緊張はしていなかったつもりでしたが、やはり練習通りにはいかないようです。練習が足りないってことなんですね。

■セットリスト

1. 春の歌(スピッツ)
2. 花咲く旅路(原由子)
3. ミルク(奥田民生)
4. 花(森山直太朗)
5. 元気を出して(竹内まりや)

 このユニットも3年目。 アコースティックギター弾きも以前よりは良くはなっているとは思うのでもうちょっと頑張ってみたいと思います。

 それと、だれか緊張しない方法を教えてくれ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

松VEN千葉
2011年06月08日 17:04
私たちも4・5日の2日間、山形蔵王のイベントに行ってました。
帰りに仙台のライブハウスに寄り道しましたが、音楽祭で大変に賑わっていましたね~・・。

緊張しない方法ですか・・?
それは不安材料を一つでも減らすこと・・。
まずは譜面台を片付ける事かな~・・。

余計に不安・・?

暗記、暗記・・!
見ないと不安が減りますし、集中できます・・!
コレ・・ホント・・!
くぼちゃん
2011年06月08日 22:24
千葉さん、毎度です。蔵王遠征お疲れ様でした。

アドバイスありがとうございます。

>それは不安材料を一つでも減らすこと・・。

おっしゃる通りなんです。
性格的なものもあるのですが、一番の不安材料は練習不足。
コンスタントに練習できていないことですね。
(今回に限っては震災で5月になってからの練習再開だったこともあるので)

頑張って精進します



しらげ
2011年06月16日 12:29
こんちは。
ライブおつかれさまでした。
あたしは来月は二回、人前で歌う予定です。

緊張。。
舞台袖まではするけど、出て歌うだけなら緊張はしないかな。
MCのがむしろ苦手。汗。
練習も好きじゃないから、完璧じゃあないんだけどね。
昔、本番の舞台袖で、歌いだしの歌詞が思い出せなかった事がある。
ピアノのイントロ入れば出てくるだろうと期待して、
ステージに上がった事もあるよ。
立て直せればいいから、間違えてもまあ大丈夫って、
開き直るのもいいかも^^
くぼちゃん
2011年06月18日 08:13
>しらさん

毎度。MCは私もダメですね。事前に話すことを決めてればなんとかなるけど少なくても上手くはないです。

緊張、あまりしないときもあるけど、そういう時に限って変なミスをしてみたり。適当に緊張はしてたほうがよいのかも。

いずれにせよ自信もって弾けるぐらいに練習しろってことだね

この記事へのトラックバック