ゆく夏を惜しむ。恒例サマーキャンプライブで酒と音楽の一夜

 急激な温度変化で一気に秋が来てしまった感じですね。

 先週末は行ってしまった(?)夏を惜しみつつ、恒例となったサマーキャンプライブでした。今年で9回目の開催、会場は昨年と同じ登米市にある「平筒沼YouYou館」です。

画像

※この写真は3年目の使いまわし(笑)

 愛車に機材などを積み込んで出発です。ベースを弾くのは私一人なのですべて持参します。こんな感じで積み込み完了。

画像


 昼過ぎからビールを飲みつつPAや機材のセッティング。ボーカルだけではなくアンプ類やドラムにもマイクを立てる本格的なPAです。モニタースピーカーももちろんあります。

画像


16時過ぎライブスタート!

■781 Blues Band

 全員持ち回りでMC担当してみたら少ししゃべりすぎました(笑)。2回目のアンコールまでいただいたので持ち時間を大きくオーバー。無謀にも私も少し歌わせていただきましたが、高いところが出てなくて・・・
 演っていて感じていましたが、全体の演奏はかなり良かったと思います

画像


【セットリスト】
1. Nobody Knows You When You're Down and Out 
2. Further Up On The Road
3. The Thrill Is Gone
4. Proud Mary
5. Joy To The World
6. 飾りじゃないのよ涙は
7. ギャランドゥ
8. ダンスはうまく踊れない
9. Baby Blue
10. 夜のハイウェイ
11. ダーリン・ダーリン
12. やさしい悪魔
13. HOLIDAY
14. 月のあかり

※ アンコール

15. 落陽
16. ぐでんぐでん
17. Wine and Roses



■平筒沼ベンチャーズ

 781 BluesBandのN氏とThe BirthdaysのS氏が各々ベンチャーズ系のバンドをやっていたことから始めたサマーキャンプ限定コラボユニット。例年はインストナンバーだけなのですが、今年は歌モノにも挑戦。毎回当日リハだけで演奏しています。

画像


【セットリスト】
1. Walk Don't Run ’64
2. 朝日の当たる家
3. 想い出の渚
4. 亜麻色の髪の乙女
5. PipeLine
6. Diamond Head


■The Birthdays

 今年も盛り上がってくれました。今年は新ネタ5曲追加。アンコールで昨年に続いて「恋するフォーチュンクッキー」。みんな踊ってくれていました
 何曲か練習では心配なところもあったけど本番はなんとか形になりました

画像


【セットリスト】
1. ファンキーモンキーベイビー
2. じんじん
3. ロックンロール・ウィドウ
4. 世界が終わるまでは
5. Yellow River
6. Sister Golden Hair
7. Rock and Roll Hoochie Koo
8. Desperado
9. 空へ
10. 歩いて帰ろう
11. ずっと好きだった
12. 恋のダイヤル6700
13. 学園天国
14. マンPのG★SPOT

※ アンコール

15. 恋するフォーチュンクッキー


 例年そうなのですが、昼過ぎから酒を飲みながらやっているのでミスはたくさん出ますね~。それを含めてのサマーキャンプなんですけどね(笑)。

==================================
 夜はアコースティックタイム。ギタリストの皆さんが中心になって持ちネタ、コラボネタを披露します。私は例年通りPetit Birthdaysで演奏する時間をいただきました。

■Petit Birthdays

 最初の2曲は同じフロアで働く仲間の飛び入りネタ。前週のトリコロ―レ音楽祭のセットからの演奏です。酔っていた割には上手くいったかな?ベースの演奏で右手の指にマメができて痛かったけど(笑)。

【セットリスト】

1. ハナミズキ(歌声担当M嬢)
2. M(歌声担当K君)
※ ここからPetit Birthdays
3. 花咲く旅路
4. ひこうき雲
5. いつも何度でも
6. さよならの夏~コクリコ坂より~
7. 少年時代

 
 なにはともあれ今年も45曲。Mission Complete!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック