音楽と酒の2DAYS / 第24回定禅寺ストリートジャズフェスティバル

 9月13日、14日は音楽の祭典「第24回定禅寺ストリートジャズフェスティバル」。 今年も出演者&オーディエンスとして楽しませていただきました

■9月13日(土)

 この日はPetit Birthdaysの出番です。今年は駅前に近いアジュール仙台の前のステージ。天気予報が微妙で雨の中での演奏も覚悟していましたが、我々の出演時間まで雨は降らず何とか天気は持ってくれました。

画像


【セットリスト】

1. 花
2. ひこうき雲
3. いつも何度でも
4. さよならの夏(New)
5. アイ(New)
6. 元気を出して


 前回のライブ(トリコロ―レ音楽祭)
から新ネタを追加したのですが、私の練習不足がジャズフェスに向けて不安要素でした
 以前からやってる曲は良いとして、新ネタ二つのうち「さよならの夏」はまあ、何とか・・・、「アイ」は全然ダメ。想定されたこととはいえちょっとひどかったです

 相方の歌声担当K嬢には申し訳なかったのですが、「楽しくできた」と言ってくれたので少しほっとしています


 そしてこの日の夜は、出演もしていないのにLips!のジャズフェス打ち上げが開催されました(笑)。
 Lips!の聖地である海鮮居酒屋に久しぶり(昨年末の忘年会以来?)にメンバー全員が揃い、とりとめのない話で飲んで笑って楽しい夜を過ごしました。

 そしてLips!は満を持して活動再開します  Coming Soon!



■9月14日(日)

 オーディエンスとして、女房息子とともに朝から仙台市内へ。

 まずは勾当台公園で生ビールを手に入れて、781BluesBandで一緒にやっているN氏の「松島ベンチャーズ」を観戦。

画像


 オヤジバンドバトルで全国大会に出場しているほどのバンドですが、意外にもジャズフェスは今回が初出演とのこと。11時からのステージにもかかわらず大勢のお客さん!アンコールまで出てました。


 その後ビール片手にあちこちのステージを観たり、昼食をとったりしつつ西公園エリアに移動して、The Birthdaysで一緒にやっているS氏の「サルサ2号」を観戦。

画像


 今年で20回目のジャズフェス出演とのこと。こちらもたくさんのお客さん。最後の曲で雨が強くなってしまいましたが、いつもながらのオーディエンスが踊りだす圧巻のステージでした。



 帰宅後、ダメージの大きい出来事が・・・

 自分たちの演奏を録画していたビデオカメラから映像データをPCに落とそうとしたところ、内蔵メモリーから過去のデータを事前に消去し忘れていて、メモリーオーバーで撮影ができていませんでした。

 映っていたのは1曲目の半分ぐらい。一世一代?の大チョンボです。。。

============================================================================

 今年も酒と音楽に浸った長い二日間が終わりました。自分の演奏は納得できるものではなかったけれど、これもまた楽しみの一つですね。

 次は9月28日(日)、Petit Birthdaysで栗原市「とっておきの音楽祭 in くりはら」にお邪魔します。



"音楽と酒の2DAYS / 第24回定禅寺ストリートジャズフェスティバル" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント